staff blog

電話

東京制作室の海老澤です。

突然ですが、私は実家に電話をするのが苦手です。

なので、電話する頻度は2ヶ月に1度です。
それを越えるとしびれを切らした両親から電話が来ます・・・

喧嘩したのは、初めて買う車を勝手に決められた事と、東京に出る事についてだけで、
両親とは仲が悪いわけでもありません。

一緒に住んでいた頃は、
毎日一緒にテレビを見て、サスペンスドラマを見て犯人は誰だとか、
ニュースの感想を言い合ったり、
家にいる間はずっと喋りっぱなしでした。

今なぜ電話して話そうとしないのか、・・・
それは、単純に恥ずかしいからです。

先週、メールを見ることだけしか出来ない父の携帯に、
会社のベランダからの風景を写メールで送りました。

シンコムは8階に有るので、落ちたら死んでしまう高さ(笑)で働けるのは、
田舎もんの考えなのか、凄いことだとおもっています。見せたら喜ぶかなぁ?
と思い、送りました。

それから電話をして、会社の事の報告、家族の近況を5分足らずで話し、
電話を切ろうとした時

「(電話をしてくれて)ありがとう」

と言う母を愛しく感じて泣いてしまいそうになる自分が
なんかキャラに合わない気がして恥ずかしくなります。

ありがとうとか、ごめんなさいを言うより、
言われる方がくすぐったくなったのは、
何時からだろうと考えながら通勤する海老澤でした。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動