staff blog

ついにシャリシャリ体験しました。

おはようございます。
大阪制作室の三木です。

や〜、暑い日が続きますね。
最近は、熱帯夜がつづき、毎晩ビールが欠かせないです。

ということで、やっと体験してきました。
キリンの「フローズン生」。

大阪の西梅田のブリーゼブリーザでは
この「フローズン生」の期間限定スタンディングバーがオープン。
当初は、待ち時間2時間だったそうです。

飲んだ感想は、泡シャーベットを食べている感じ。
最後まで、泡が残っていて、なかなかビールにたどり着けません。
個人的には、普通の生ビールの方がグビーッと
勢い良く飲み干せるので、いいかなと思いました。

何事も経験。気になることには首を突っ込んでいかないと。

それより、このお店は、SPをやっている人間には、
何かと興味ある物がいっぱいでした。

◯一升瓶サイズのキリンラガー瓶ビール

◯カクテルのライティングオブジェPOP

◯トムソンやシャドー処理などで
 立体に見えるバドワイザーの3Dポスター

フローズン生よりも気になり、
このPOP達を肴にお酒もどんどんすすみました。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動