staff blog

自分だけの空間

大阪制作室、松木チームの芦名です。
桜シーズンも終わり、暖かい日差しの春本番ですね。

さて、最近僕がこっているものが部屋のインテリアです。
30才で住みたかった打放しコンクリートの建物で
去年から一人暮らししています。
今回は、気軽にできるインテリアを紹介いたします。

この穴の名称、ご存知ですか。

セパ穴といいます。
これの穴を活用して、壁に棚を作ります!

1.ホームセンターなどで直径6mmのボルトを購入し、
ジョイントさせて長くします。

2.その上に、好きな幅の角材を置きます。
ボルトにフックなどをつけると活用方法が増えます。

3.好きなものを上に置くだけで完成!

セパ穴は、コンクリートの強度に必要な鉄筋の一部なので
ある程度の強度もありますので安心して物がおけます。

インテリアをかえると、
毎日がまた新しい気分で生活できますね。
ぜひ、打放しコンクリートの壁がある方は
お試しください。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動