staff blog

室内飼いの柴犬

東京制作室の深沢です。

先週のことですが日帰りで実家の
山梨に行ってまいりました。

理由は母親からの電話だったのですが
愛犬のリュウ(柴犬)が朝から体の動きがおかしい。
痺れている様な感じでうまく動いていないと。

そんな電話をもらったら朝から不安と心配で
いてもたっても居られなくなり、休みの日に
すぐさま山梨に帰りました。

・・・が、そんな不安は家に着いてすぐに
リュウが飛びついて来たので吹っ飛びました。

原因は、実家の庭で飼っていたので連日の寒さと、
高齢(今年で15歳)が重なって上手く
体が動かなかったのではないかと。
実際、暖かいスープを食べさせたり、
家の中で経過観察していたら普段と変わらない位
元気になり、今では「外に出せ!!!」と家の中で
吠えまくっている始末。
今はまだ散歩以外は室内飼いですが、もう少し
暖かくなったらまた外飼いに戻すそうです。

元気になり少し五月蝿かったですが安心しました。

RYU_1

 

 

 

 

 

 

 

今はマッサージ機の上で寝るのがお気に入りだそうで
ここから動きません。

RYU_2

 

 

 

 

 

 

 

RYU_3

 

 

 

 

 

 

冬のある朝、プランターの中で朝日を浴びていたと
母親から送られてきました。
「プランター犬 リュウ」


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動