staff blog

新人さんインタビューin大阪 Vol.1(執行さん)

 

大阪制作室の山口です。

私のチームには今年の春から入社した新人デザイナーが2名いますが、

年末もむかえたことですし、シンコムに入社してからの感想などを

聞いてみようと、突然ですがインタビュー企画を行ってみました。

 

1人目はいつもオシャレでがんばり屋でユーモラスな執行(しぎょう)さん。

3つの質問に答えていただきました!

 

●シンコムってどんな会社?

色んな幅の仕事ができる会社だと思いました。

社内のチームによって仕事内容は違うのですが、

私の配属されたチームは企画、チラシ、ポスターやカタログ、パッケージ、

什器など幅広い媒体の仕事ができます。

私自身、偏ったことをするより色々な仕事をやりたいという気持ちが強く、

シンコムは自分のやりたい事ができる会社だと思い入社しました。

 

実際、入社当初から色々な仕事をさせてもらい、

日々勉強でついていくのに大変な部分もありますが、

それ以上に楽しく仕事ができています。

またイラストを描く仕事も想像以上にあり、

元々イラストを描くのが趣味だった私には嬉しいです。

ゆるキャラからアニメ調のイラストまで、

案件にそったイラストを描くのは難しい部分がありますが、

その分自分のタッチも増えたり、新しい発見が多々あります。

私のイラストが気に入ってもらえるお客さんができて、

次もお願いしますと仕事が広がるようになれば嬉しいです。

 

 

●仕事上心がけていることは?

プラス思考で日々過ごしています。

新人だとミスやできないことも多く、

ミスを犯した時は気を落とし反省しますが、

逆にミスしたおかげで学べたことも沢山あり、

次からはそこに注意しようと教訓になります。

 

失敗したほうが成長するものだと思うので

切り替えてその失敗を次に活かそう!とプラス思考に変換します。

ちょっとずつできるようになり、

気付けば自分の武器が沢山増えていく感覚が

自分の成長を感じれますし、

もっともっと頑張っていこうと前向きになれます。

私にはできない、不得意だからやらないというのはなく、

できないものだからこそ挑戦して

自分のものにしたいと考えています。

 

 

●これからの目標は?

自立し、余裕のある人間になることです。

デザイン面ではまだまだ未熟で、

上手くレイアウトができずに先輩に頼ってばっかりで、

作業スピードも遅く、私待ちで帰るのも遅くなってしまっています。

 

まだ新人だからしょうがないと言われますが、

同じミスを繰り返さないようにしたり、

レイアウトのパターンを覚えたり、

資料を読んだりと努力をして、

普通の人よりも早く自分一人で動けるよう、

任せてもらえるようになりたいです。

イラストの仕事も、どんどんたのんでもらえるように

画力向上やタッチを増やしたいですし、

一つの自分の武器を磨くのもいいのですが、

沢山の武器も扱えるようになりたいと思っています。

 

----------------------------------------------------------------------------------

ということで、熱い思いを語ってくれました!

勤務態度はとても真面目ですが、

休憩時間などでは全力でふざけたノリにも乗ってくれる執行さん。

「色々なものを吸収し、武器を増やしたい」と貪欲な姿勢で、

私も入社した頃を思い出しました(10年以上も前になりますが、、)

次回はもう1人の新人、山中さんのインタビュー記事を

来週にアップしますので、またご覧ください!

最後までありがとうございました。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動