staff blog

IHADAを塗る

銀座制作室 室長 岡本です。

ネットフリックスのドラマ“13の理由”が終盤で
ドキドキしている気持ちが抑えられません。
銀座スタッフの松野くんがドラマのネタをバラすような顔をしているので
早々とみなければと思っています。

そんな事はさておき
植物が元気になり始めようとしています。
僕の花粉センサーが敏感に捉え始めました。
この時期になると、ムズムズ憂鬱な気持ちになります。

かといって、病院のレーザー治療は怖く、
薬を飲んだあとの副作用が好きではないので、
わがままゆえに、どうしようもないこの状況を嘆いていると…

松野くんが花粉に効くとのことで
資生堂のIHADAを僕におすすめしてくれました。
塗り薬は試したことなく、半信半疑だったのですが
藁をもすがる気持ちで購入。

試したところ、
「効く!」

あきらかに
「効いている気がする」

少なくとも
「僕には効いている」

しかも気軽に塗るだけカンタン。
使用感もスーっと心地いい。
求めていたものはコレでした!

松野くんの顔が天使のように見えてきました。
ドラマのネタをバラすような顔をしていると言って
ごめんね。

心地の良い春が迎えられそうです。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動