staff blog

コレ、こんなネーミング・・・カッコええやん!

おはようございます!
大阪制作室の三木です。

どうでもいいお話ですが、以前から
かっこいいネーミングに心引かれております。

そのネーミングは「バッククロージャー」。

みなさんも毎日お目にかかっているヤツですね。
そう、食パンの袋を留めるヤツ。

気になって調べてみると
国内では、クイック・ロック・ジャパンとうい
会社のみで製造されているようです。

なんと、年間30億個も・・・・。

アメリカのクイック・ロック社の創業者フロイド・パクストン氏が
1952年リンゴを詰める袋を簡単に閉じる方法はないかという
相談を受けた事がきっかけで開発されたそうです。
その時に制作したプラッチックの破片をナイフで削ったものが原型のようです。

日本では、パンの袋を留めるのに多く使われていますが
アメリカでは主に野菜や果物の袋を閉じる為に使われているようです。
そのためパン用より倍近く大きいものが流通しているようです。

普通のものは、ブルーか白のモノが多いですが、
アニメの「おそ松さん」デザインのものや、
タレントの木梨憲武さんの実家「木梨サイクル」がコラボし
キャップ(帽子)のデザインにもとりいれられ販売されている等、
ディープな所で盛り上がったいるようです。

良く無くするものなので
これからは「パンの袋、留めるヤツどこ?」より「バッククロージャーどこ?」
のほうがなんかカッコイイ!。
暮らしもワンステージアップしたようになりますかね。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動