staff blog

Summer Sonic 2018

みなさまこんにちは。
東京制作室の大矢です。

今年のサマーソニックのヘッドライナーがノエルギャラガーとベックらしいですね!
洋楽のロックミュージックが好きな人にとっては、なかなかアツいラインナップなのではないでしょうか。
ノエルギャラガーもベックも少し前にアルバムを発売したところですし。

特にノエルギャラガーは最新アルバムの曲を初めて日本で披露するとのことで、僕もなかなか気になってはいるのですがいかんせんチケット代が高くて。。。笑
ベックと同日公演なら是非行きたいのですがそれは贅沢すぎる希望ですね。

おそらく前作が発売された後のワールドツアー同様、再来日して単独公演を行ってくれると思うのでその機会を待つつもりです。そうするよね?是非是非そうして下さい。そうじゃなきゃ困る。

まだ4ヶ月程先ですが、サマーソニック行かれる方は是非楽しんできて下さい!

追伸:
ちょっとマニアックな話ですが、オアシス時代からギブソンのレスポールやES-355をメインギターとして使ってきたノエルギャラガーが、今回のツアーではフェンダージャズマスターをメインとして使っているみたいですね。
ノエルギャラガーといえばギブソンというイメージが強いだけに結構新鮮だったりします。テレキャスターはちょくちょく使ってましたけれども。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動