staff blog

写真展

おはようございます。

大阪制作室の三木です。

先日、「クレージージャーニー」でも人気の写真家
ヨシダナギさんの写真展に行ってきました。

テレビで見た瞬間に、ヨシダさんの奔放な性格や振る舞い
アフリカへの強いこだわり、そして、写真の圧倒的な美しさに魅了されてしまいました。

ここで、ヨシダナギさんのプロフィールをご紹介。

1986年生まれ、フォトグラファー。
幼少期からアフリカ人へ強烈な憧れを抱き「 大きくなったら彼らのような姿になれる 」と信じて生きていたが、
自分は日本人だという現実を10歳で両親に突きつけられ、挫折。

その後、独学で写真を学び、2009年より単身アフリカへ。
アフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影、発表。
その唯一無二の色彩と生き方が評価され、TVや雑誌などメディアに多数出演。

どうしても、そんな、ヨシダさんの生の写真(できれば生ヨシダナギ)を見てみたい
衝動に駆られ、気がつけば梅田に行ってしまってました。

残念ながら、ご本人はご不在でしたが、それ以上に
写真の美しさ、構図の素晴らしさは圧巻でした。

やはり、本物は良いです。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動