staff blog

Everything was OK in the end

おはようございます。

夏が待ち遠しい銀座制作室の三輪です。
最近また少し、肌寒くなってきてる気がします。

先週の土日で、韓国に行ってきたので、
そのお話をしたいと思います。

本当は金曜日の夜から出て二泊三日?
になる予定でしたが・・・
チケットをミスってしまい
土曜日の夜出て、日曜日の夜に出るという
24時間いれない芸能人のスケジュールみたいなことになりました。

着いたらすぐに漢江(ハンガン)の公園に行きました。
ヨイナル駅の3番出口をでると屋台とかコンビニとかがあるのでオススメ!
ストリートライブを聞きながら好きなお酒とチキンを食べて満足でした。

韓国の可愛いチューハイ「이술톡톡(イスルトクトク)」

 

 

 

私のiPhoneカメラがぽんこつで綺麗さがイマイチ伝わらない漢江の夜景

 

その後はホンデに行ってぷらぷら歩き回りました。
ホンデは朝まで遊べるので体力がある方はぜひ行ってみてください!
比較的若い方が多くてわちゃわちゃした雰囲気で楽しいです。

2日目はある方にお会いしてお支払いをする予定があったのですが、
私が一万円札をウォンに替えておらず、外貨両替専門店に今すぐ行かなきゃと
焦っていたら「このままでいいよ!実は一万円札ってのを持ってみたかったんだよ。」
と言ってくださり、お支払いを一万円と50000ウォン(5千円)でしました。
ありがとうございますって気持ちでいっぱいになりつつ粋だな〜〜っと感動しました。
素敵な方たち会えて良かったです。

ついてない!って事が色々起こりましたが、(タクシー代やホテルのシャワー故障…etc)
最終的にとても楽しかったので「終りよければ、すべて良し」とはこのことだなと思う韓国旅行でした。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動