staff blog

あるある勉強会

東京制作室の神矢です。

今年は梅雨明けが早く、酷暑日の連続ですが、
いかがお過ごしでしょうか。

とにかく暑い!正直、参りますね。
週末は息子の野球チームに
私も参加させてもらっているので暑さと日焼けで大変です。
どんどん黒くなってきています。

しばらくは猛暑日が続きますが
皆様も体調にはくれぐれもお気をつけください。

さて、話は変わりますが
先日、制作上での「ありがち・おちいりがち」な
よくあるヒューマンエラーの原因や要因がまとめられた
資料を用いてあるある勉強会を行いました。

①原稿制作⇆②原稿確認・修正指示→
③修正作業⇆④修正確認→⑤責了・校了・入稿

この⑤の制作過程の中で、注意していたとしても…
ヒューマンエラーはつきものです。

注意喚起・過程での見直し、危険予知などなど、
意識しなければいけない事って多々あると思います。
当たり前ですが一人が気を付けるだけではどんなに頑張っても防げません。
一人一人が自分の役割・責任を果たすことの大切さについて、
共通理解を図る事ができたと思います。

またまた…堅苦しい内容になってしまいましたが
本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動