staff blog

オーガニックフェス

東京制作室の阿部です。

今年の最初で最後の夏フェスにいってきました!
毎年恒例のapbankfesです。いつもフェスの話ですみません!

今年は憧れの静岡県つま恋での開催でした!
画面越しに見てた場所にようやく来れて嬉しさもひとしおでした。

apbankといえばオーガニックさがウリだと思うのですが、
「フェス飯」もこだわりが垣間見えました。

「ベテラン鷄」ご存知でしょうか?
つまり成鶏(廃鶏)で採卵期間を終えた鶏のことで、
卵を産まなくなった鶏を最後までおいしくいただこうというエコの一環です。

最近では若鶏のお肉よりも歯ごたえや熟成感があり人気だそうです。
食肉として普通に出回っていますが初めて聞く名前に興味がわきました。
言い回しの問題で印象がだいぶ違います。
(ベテラン鷄のキーマカレーにごぼうの唐揚げです)

他のフェスでもあるとは思いますがマイカトラリーとして
おはしやスプーンなどを持参するのも無理なくできるエコの一環です。

ここに来ると意識せずに、自然とそんな活動ができます。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動