staff blog

食す。

大阪制作室の南です。

あまり「食」に興味のない私ですが、
最近食パンにハマっています。
しかも基本はそのまま食す。
そのままでも美味しい食パンを探し回り、
3件のパン屋さんを見つけたので紹介したいと思います。

まずは四天王寺にある「Boulangerie Parigot(ブーランジェリー パリゴ)」。
このお店の「角食」が耳までやわらかく、ほんのり甘い食パンで
そのまま食べても、もちろん焼いても美味しいです。

 

次は難波にある「ATELIER GUTE(アトリエグーテ)」。
色々なランクの食パンを売られているのですが、
私のおすすめは一番お手頃な「アトリエ」。
中はモチモチ、耳はサクサクがたまりません。
でもあまり日が経つと耳のサクサク感が減ってくるので
美味しく食べるならお早めに。

 

最後は同じく難波にある「嵜本(さきもと)」。
焼きたてを求めて行列ができている人気店です。
ここのおすすめは「極生ミルクバター食パン」です。
この食パンは本当に甘くて、スイーツのようです。
何もつけずにそのまま食べるのが本当に一番美味しいです。
しかしどのパンも少しお高いので、
ここのパンを買うのは自分へのご褒美の時だけです。

基本はどれかの食パンが我が家には常備されています(嵜本は稀)。
無くなると禁断症状が出てきてしまいます。笑
皆さんも一度味わってみてください。

それと、
美味しいパン屋さんがあれば是非教えてください。
まだまだ探し中です。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動