staff blog

東風吹かば

大阪制作室の露久保です。

東西のスタッフも次々と春の訪れを報告していますが、
私も先日ふと思い立ち、少し早起きして
北野天満宮の梅苑公開に行って参りました。

実は春の京都は3度目で、1度目はまさかの雪が降り、
2度目は桜のシーズンど真ん中、
田舎者を雅地獄にたたき落とす混雑ぶりに死にそうになっておりましたが、
3度目の正直、開苑間もない時間帯と雨の予報もあってか、思ったより混雑もせず、
ゆっくりと楽しむことができました。

苑内には、色も形もさまざまな梅が。

花の写真へたくそ選手権を一人で開催しがちな私でも、
なんとなくよき感じに撮れたような気がしないでもない、この美しさ。
途中から小雨混じりでしたが、
風が吹くとふわっと梅の香りがしてなんとも良い気持ちに。

ちなみに有料の梅苑に入りますと、梅昆布茶とお菓子をいただけますよ!
どちらもやさしい味で美味しい。

帰りにお参りもさせていただいたのですが、
前に並んでいた方が列の後ろで「何かあったの?」ざわつくくらい長めにお祈りしていて、
どなたかお身内で受験か試験を控えていらしたのでしょうか。
特にさしせまった願い事も思いつかなかったので、
「前の人のお願いが叶いますように」と追いお祈りしてきました。

いよいよ桜のシーズンも始まりますので、
またどこか見に行けたらと思います。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動