staff blog

こんなのありました。

大阪制作室の松木です。

先日、近くで何かイベントでもやっていないかと検索していたところ

気になるモノが、

「レレレのおじさんの?千手観音??」

もう少し詳しく見てみると・・・

「漫画家による 仏の世界展」という展覧会の案内でした。

開催場所は滋賀県大津市の三井寺と家から車で1時間と

ドライブを兼ねてちょうど良いので出かけてみることにしました。

 

道中は渋滞もなくスムーズに到着し、

お寺に入るための窓口へ。

そこで案内の係りの方から

「今年は33年に一度の特別拝観をしていますけれど、いかがですか」とすすめられ、

「せっかくなので・・・・じゃあそちらも一緒に」と

特別拝観もさせていただくことに。

33年に一度とか言われると弱いですよね。

境内が広いので、先に漫画家さんの展覧会を見に行こう会場へ。

展覧会自体は、2014年から全国の様々な場所で開催されているようで

今回は15回目のようでした。

今までこんなイベントがあるなんて全然知りませんでしたが

有名どころが多数参加されていて

個性が際立つ「仏さま」を見ることができました。

なかなかこんな展覧会はないので面白かったです。

撮影OKだったものを数点ご紹介。

 

なかなかの見応え!

もちろん、本物の仏さまも忘れていませんよ。

私も詳しいことは分かりませんが

仏さまごとに、表情や姿がいろいろ違うんだなぁとか

この仏様はイケメンだなとか、33年後に今日のこと覚えてるかなとか。

 

のんびりと数時間を過ごさせていただきました。

5月19日までやっているので、興味ある方はごうぞ。

ではまた。

 

 

 

 


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動