staff blog

NEVER COMPLETE

大阪制作室の岸上です。

先日、個人的に「神」と思い尊敬している
小畑健さん(ヒカルの碁・デスノートなどの作画を担当されている方)の
展覧会に行ってまいりました。

大阪にも来春巡回するのですが、
待ちきれず、日帰り東京一人旅です。

 

迷わず会場に到着し中に入ると、
「列などは無いので好きなところからご覧ください」とのこと。

 

デスノートの原画ブースは混み混みで、
皆さん1枚1枚凝視しているのでなかなか進みません。

 

私はせっかちなので、
比較的空いているところから見ていくスタイルにし
縦横無尽に動き回りました。

 

 

もう、感動です。

 

 

小畑健さんの描く線が大好きで
小学生くらいから真似して描いていたので
原画が見られるなんて、、、もう語彙力が足りません。。。

 

マニアックですが、
小畑健さんの描くデニムの着色は素晴らしいです。
必見です…!
(他の着色も素晴らしいのは当然として、個人的には特にデニム!)

 

 

語りだすと
止まらなくなりそうなのでこの辺で。

 

スタッフさんの声かけも行き届いていて、
とてもよい展覧会でした。

 

間違いなく、大阪も行きます。

 

皆様も興味があればぜひ。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動