staff blog

秋のごはん

大阪制作室の芝野です。

10月に入ったのに、まだ暑い日が続きますね。
それでも朝晩は過ごしやすくなり、寒暖差がある今の時期はキャンプを思い出すので個人的に好きな季節です。

先日、定期的に開かれるご飯会があり、いつものメンツが我が家に集まり、秋の味覚を堪能しました。

「集まってみんなで料理をする」という名目で始めた会ですが、本職の料理人が1名いるため、
他のものはお手伝いに回るか、「すごいやん!」と調理さばきに感心する役目となり、
結果ほとんどその1人でやってしまう、という形に。

今回のテーマは「秋」。
松茸ご飯と茶碗蒸し、鯖の味噌煮&きずし、ハマグリのお吸い物、炒り銀杏など、秋のフルコース!

まさかの出汁をとるところから始まり・・・

鯖のきずしまで作っちゃう。←激ウマ

見た目も豪華に、どれも美味しく出来上がりました。

年齢のせいですかね。
旬の食材を使った和食が、染みるように美味しく、
エンドレスに食べれるような気がするほど、体にしっくりきました。

最近は夏が終われば、あっという間に冬が来てしまい、
秋がどんどん短くなっているなか、きちんと秋を楽しむことができた良かったです。
芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋etc、これから秋の本番、皆さんも秋を楽しんでください。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動