staff blog

整理

東京制作室の矢久保です。

入社当初より、書籍・備品の係の業務を担当しています。
先日手が空いたときに、今のままでもきれいに使えていて問題ないけど、
少し手を加えたらもっと使いやすくなりそうな箇所の整理の仕方を見直しました。
ちらっと紹介します。

見直し① 書籍

今まで:本のジャンルごとに整理【探しやすさ重視】
今 回:本の色ごとに整理【整理のしやすさ重視】

→良く使う本を上の方にしたり、帯をつけていたが、
ジャンルの分類が分かりづらかったようで度々乱れていた。
これからは感覚的に整理できるように!

 

見直し② バックヤードの備品

今まで:細々した備品のストックは一軍とは別のケースに入っていた
今 回:一軍の近くに置いておけるようにマップケースを整理

→備品のストックの場所が分かれてることを知らない人もいて
「注文お願いします」「まだここにありますよ〜」のやりとりがたまにあった。
ちらほら紛れていた不要品を整理したり、レイアウトを変えたら、
新しいスペースが生まれてストックを近くにおけるように!
長らく忘れてたけど実はストック必要な備品に気づけたり、
置く場所に困っていた備品の収納場所が作れたり、
やってよかった!感が強かった。
整理をしたことでなんだかスッキリした気持ちになりました。
個人的な感想としては普段座りっぱなしなので軽い運動になったのもよかったのかも?

空気の入れ替えをしてひんやり心地よい風に当たることで、
部屋の空気がこもっていたことに気づけるように、
今まで知らず知らずのうちにスタッフのプチストレスを与えていたのかもしれません。

ただデスクに向かっていると、なかなか気づけないですが、
いろんな意味で空気の入れ替えのタイミングを察知できるようになりたいな、と思いました。

(友情出演:ペンギン先輩とアザラシ後輩)


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動