staff blog

大阪制作室の三木です。

9月末になりますが、地元の生駒、生駒駅から歩いて30~40分ほど、

ケーブルカーでもいける、有名なお寺「宝山寺」で、

「生駒聖天お彼岸万燈会」が行なわれました。

紙燈篭が、参道を誘うように置かれ、

荘厳な雰囲気が味わえるお彼岸の催しです。

著名な作家さんから地元の子供達が作った

くっすっと笑えるものから、美しく描かれたものまで

紙の燈篭でいっぱいです。

生きている人にも、祖先にも、美しく優しい、

華やかさはないが、ゆっくりと時が流れる

奈良を象徴するいい年中行事ですね。

お盆のシーズンには、奈良公園を中心とした

「なら燈花会」という、大規模なイベントもあります。

皆さん、奈良にいらしてください。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動