staff blog

おうちごはん

大阪制作室の崎野です。

もともとインドアな私は自粛期間中もあまりいつもと変わらない日々を過ごしていましたわけなんですが…

それでもさすがに友達と遊べないとなると休日は時間があまり、無趣味な私はひたすら暇を持て余し毎日食べるご飯(映えるご飯ではないですが…)をつくることに行き着きました。

 

今までも母の忙しい日に料理をすることは時々あったのですが、継続して料理をするようになって気づいたことは、「料理をつくるよりも献立を考える方が大変」ということです。

単発で料理するだけなら材料を揃えて作るだけですが、毎日料理をするとなると前日に食べたものや賞味期限の近いものを使わないといけなかったり、レパートリーが少ない故おんなじようなメニューになってしまったり、考えることが多く母の大変さとありがたさが身にしみました…。

 

そこで、新しい料理に挑戦し美味しかったもののレシピカードを作ってレパートリーを増やす日々を送っていました。

まだまだ量が少ないですがぱらぱらめくりながら献立を決められるので私的にとても

便利です。せっかくなので自粛期間が終わっても継続して続けています。

目指せ、冷蔵庫の中身でチャチャっとご飯作れる系女子!

 


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動