staff blog

モーショングラフィック

大阪制作室の吉永です
今回はAdobe After Effects(以下AE)をご紹介したいと思います

AEはモーショングラフィックやビジュアルエフェクト、アニメーションといった
映像加工の代表的なソフトで、映画のオープニングやCM制作などにも使われています。

最近は動画プラットフォームが増えた事で映像クリエーターに限らず動画コンテンツを作る人が多く、
普段の生活の中にもたくさん見かけるようになりました。
WEBマーケティングにおいてもSEOやCVを高める上で重要なものと考えられていて、
今後ますます需要が高まっていきそうです。

動画コンテンツの理解を深める事で普段の仕事にも有効的な効果を期待して始めて見ました。
ひとまず簡単そうなものを作ってみましたが、今後はもう少し凝った動画も作れるようになれたらと思います。
 


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動