staff blog

音源

大阪制作室の南です。

最近は何でもダウンロードやストリーミングで
購入や視聴を済ましてしまう状況ですが、
やはり現物で手元に置いておきたいものもあります。

今でも本当に好きな音源やアーティストはCDを購入するようにしています。
曲順構成や、歌詞カードのデザイン・素材感、歌詞の言葉ひとつひとつ、
果ては一番後ろに掲載されている制作クレジットまで堪能し、
この1つのアルバムの世界観すべてを感じています。

最近で購入したものは
米津玄師さんの「STRAY SHEEP」、King Gnuの「三文小説/千両役者」など
どちらもパッケージのデザインや素材にこだわっていて素晴らしいです。

サクッとダウンロード、ストリーミングで聴くのも悪くないですが
こういうリアルな存在はこれからも無くなってほしくないなぁと思います。

まぁ、最近は現物の魅力にプラスして
同梱のライブビデオなどに釣られて購入しているのもあるのですが…


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動