staff blog

デジタルネイティブ

大阪制作室 辻です

最近、小1の娘がデジカメでよく遊んでいます。
デジカメといっても嫁さんのお古で、おそらく10年近く前の代物ですが、

遊んでいるのを見ていて面白いのが、
それを使って写真を撮るのはもちろんなのですが、
動画撮影機能を使って、音楽番組を放送しているTV画面を撮影し、
音楽プレイヤーとして利用したり、
(デジカメを耳に当てて音楽を聴く様は、ラジオで競馬実況を聞くおっちゃんのようです。)
焼き芋屋さんごっこをするといって「いーしやーーーきいもー」の声を録音(録画)して
それをカート(ダンボール)に入れて再生しながら引っ張って遊んだり、
子供ならではの自由な発想で遊んでいるのを見るのはなかなか面白いです。

これがデジタルネイティブか!っと思ったりもしましたが、
なんかちょっと違う気もしますね。

スマホでも何でもそうなんですが、
便利なデジタル機器を子供に早く触れさせると、
想像力の育成の妨げになるのでは?とついつい思ってしまっていたのですが、
デジタルでもアナログでも、子供の想像力の前ではあまり関係ないのかもと
最近は少し思っています。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動