staff blog

うどんよりデゴイチ

東京制作室の石田です。

先日うどんを食べに埼玉まで行ってきました。

わざわざ埼玉まで?と思うかもしれませんが、
「武蔵野うどん」という種類のうどんが好きでして、
一度は発祥の地で食べてみたい!となり行ってきました。
(発祥は東京多摩・埼玉西部らしいです)

なぜ武蔵野うどんが好きかというと
東京制作室が水道橋に移転する前、飯田橋に居た際に
よく食べに行くうどん屋さんが武蔵野うどんのお店でして、
これが美味しくて美味しくて。。笑
讃岐うどんはツルツルしていてコシがある感じですが、
武蔵野うどんはワシワシしてる感じです(?)

肝心の発祥の地のうどんの写真ですが撮り忘れてしまったので
お店の前の公園に何故が置いてあったD51型蒸気機関車、通称デゴイチの写真を載せます。

めちゃめちゃでかくて重厚な感じです。
運転席のところは子どもが動かして遊べるように汽笛を鳴らすレバーが残されていました。
偶然にもこんな物に出会えるとは。。メカメカしい物が好きな僕的には嬉しい誤算でした。

以上。埼玉までデゴイチを見に行った話でした。


comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ移動